キャッシングの返済が大変でした

現在30代前半女性です。今は結婚し、子供もいて落ち着いた生活を送っている私ですが、独身時代はお金に失敗し、カード地獄でした。その体験談をご紹介させて頂きたいと思います。

思えば私のカード地獄の始まりは、安易な気持ちでクレジットカードを作ったことでした。当時自宅の近所にあったデパートでカードの勧誘を受け、カードに入会するとそのデパートの商品が10%オフで買えますという言葉に、よくわからず入会してしまいました。カードで買物をすると、すぐに自分の手元の現金は減らず、後々銀行口座から引き落とされることになります。それが私の感覚を麻痺させていきました。まだ手元に現金があるからもっと買物をしても大丈夫なのではないか?そう錯覚してしまった私は毎月買物を沢山しました。当時お付き合いしていた彼が買物好きだったこともあり、私の行動に拍車をかけました。

しかし引き落とし日になると、当たり前ですが銀行口座から引き落としがかかります。折角働いて入ったお給料も、すぐカードの返済で消えてしまいます。しかし現金が必要なときは日々の生活で沢山あります。その時、私はキャッシングに手を出してしまいました。キャッシングは大変金利が高く、当時私がしたキャッシングは年率18%程度だったと思います。最初はその仕組みがよく分かっておらず、金利のことなど考えたこともありませんでした。そこから私の負のスパイラルが始まりました。毎月沢山カードで買物し、現金が足りなくなってキャッシングをし、ボーナスなどまとまったお金が入った時にキャッシングを返済していました。

私がそのスパイラルをやめるきっかけとなったのは、買物好きな彼とお別れしたときでした。その時やっと気づきました。自分は貯蓄も無い上に、借金だらけ。次に新しく彼氏を作るまでに絶対全て返済しようと決めました。まず、カードを使わないことにしました。次に、毎月のお給料の中から少しづつ返済しました。そしてボーナスが入った時、まとめて全て返済し、二度と使わないようにカードを退会しました。やっと私のカード地獄は終わりました。現在、カードを使うことは殆どありません。我が家の借金も勿論ありません。今後は堅実なお金の使い方をしようと思います。